角島にインスタ蝿を撮りに行きました 

雑記
スポンサーリンク



角島

山口県の北西部、日本海側にある角島までドライブしてきました。

全国的に有名な場所であり、白い砂浜とエメラルドグリーンの海、美味しい海産物と開放的な空気を味わうことのできる場所です。

   

独身時代に訪問したときは、激しい雨と猛烈な風が吹いていたため、全体的に灰色の景色しか拝むことができませんでした。

  

   

   

が、今回は違いました。

妻と息子が晴れ男、晴れ女であることが奏功したのか素晴らしい景色を堪能することができました。

    

青い空、碧い海、長く続く白い橋
景色のみの写真を全く撮っていませんでした。

   

角島周辺にはお食事処が多く存在しており、リーズナブルに日本海の幸を楽しむことができます。

駐車場は角島大橋の近くはもとより、角島内にも数多く存在しており、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

息子は角島のネコちゃんと戯れていました

    

飛行場が近くにあるわけではなく、新幹線の駅が近くにあるわけでもないため、遠方から訪れる場合は、ややアクセスの悪い場所ではあります。

がしかし、カップルや子連れ、老夫婦の方々には非常におすすめの場所です。

    

    

   

角島大橋から西に少し移動した位置には「道の駅北浦街道ほうほく」があり、大量のお土産に適した商品が売っています。訪れて初めて知りましたが、2018年道の駅ランキング1位のようです。

  

  

    

車でぶらぶらと角島周辺を走っていると小綺麗な二両編成の列車が単線を走っているのを見かけました。

○○のはなし」です。

本州最西端の新下関から幕末の舞台である萩の方まで走っているようです。これに乗って日本海を眺めながら移動するのも非常に奥ゆかしいです。さらに運賃530円とリーズナブル。

  

   

お土産でおすすめなのは奥野寿久商店の「ぴよぴよ」。白身の魚をすり身にして、さらに鶏肉のすり身をまぜて油でとて揚げたもの。食べる前にオーブンで軽く焼くとさらに美味しく頂けます。

   

   

   

今回は訪れなかったですが、角島近くにある元乃隅稲荷神社も映えるスポットで有名です。

     

   

「ぷ~ん、ぷ~ん」とどこにいってもインスタバエが騒がしく、非常に素晴らしい景色を拝むことができ、リフレッシュすることができました。

絶景の数々、気になった方はぜひ行ってみてください。満足すること間違いなし。

晴れの日がいいですよ。

以上!

よろしければ応援クリックお願いします。記事作成の励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 臨床検査へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ

雑記
スポンサーリンク
エコー太郎をフォローする
エコー太郎の備忘録
タイトルとURLをコピーしました