【ポイント還元】"Rakuten rebates" でお買い物【増大中】

【PS3】DVDを読み込まなくなったので中を覗いてみました【修理・分解】

雑記
スポンサーリンク



二人の子ども達は健康的に成長しています。

長男は落ち着きのないところに手を焼いていますが、数字や時計、モノづくりなどを学ぶことが好きなようです。幼稚園から帰ってきては毎度のように多くの創作物を持って帰り、中には本当に素晴らしいと感じる作品が存在します。

その都度写真にとっては「みてね」にアップロード。一生「みてね」からは離れられない生活です。

  

長男にとってベネッセのチャレンジは遊びながら学べる習い事であるためとっても楽しみつつ続けています。時にはわからずにイライラしているときもありますが。。。

  

このチャレンジの付録にはワークや遊具とともにDVDがはいっており、内容物の遊び方や今後届くおもちゃなどの動画を閲覧できるようになっています。

暇なときに取り出してきては夢中に見ているときがあり、その間は穏やかな時間が過ぎてゆくのです。

  

そのようなDVDを観覧するときに、我が家で用いているのが10年以上前に購入したPS3。

アマゾンプライムやYouTube、録画などの機能はテレビ(ハイセンス)に内蔵されており、我が家のPS3はまさにDVD再生機器として存在しています。

※ちなみにハイセンスのTVは比較的安価なうえに機能は必要十分。次回の買い替えでもハイセンスを選択すると思うほどにおすすめです。大きくても非常に安価、外付けHDDがあれば簡単に録画可能、ネットフリックスやアマゾンプライム、YouTubeにボタン一つで接続可能。エンジンは東芝レグザのエンジンを積んでいるので十分に綺麗です。

 

  

    

お古のPS3

しかしながら最近になってDVDを挿入しようとしてもドライブの中に入っていかなくなりました。

購入後10年以上も経過していますし、いよいよ寿命かなぁと思いつつも、その原因がどこにあるのかが気になったため、PS3を分解して中を覗いてみようということになりました。

※全くのド素人がネットを活用しながら行った作業です。真似をする場合は自己責任でお願いします。

   

機種は「CECH 3000A」です。

   

 PS3(CECH 3000A)の分解

1.まずはPS3の裏側のねじを外していきます。赤丸の5つのねじを外します。下のシール跡のある部分には一度剝がすとメーカー修理不可となるお知らせがありましたが問答無用に剥がしました。

   

2.さらにねじを外していきます。6角のねじでしたが、マイナスドライバーを使って根性で開けました。ねじ穴が消耗するためおすすめはしませんが、開けて閉じることはできました。赤丸のねじ4つを外します。

    

3.PS3の表面に返して蓋を開けたところがこちら。右下にブルーレイ(DVD)ドライブがあります。

左側には熱を逃がすためのファン、上には重要そうな部品がありそうでしたが、今回の不具合には関係していなさそう(雰囲気)ですし、そもそも詳しくないので手をつけませんでした。

   

4.ドライブをあけていきます。赤丸のねじ3つをあけて上の蓋を外します。

   

5.蓋を開けてみると、、、

赤矢印はDVDが入るときに可動する部分。この部分の可動性に問題はありませんでした。

問題は黄色矢印の部分。なにやら緑色の物体がドライブ内に入っているのがわかります。

     

   

DVDドライブ挿入困難の問題解決

ドライブ内の緑の物体を力学的に取り除いたところ、ドライブ挿入困難の原因はブロッコリーでした。

下の子(1歳児)が遊びの延長でドライブ内に野菜のカードを突っ込み、それが取れなくなったまま奥まで入ってしまっていたようです。解決解決。

分解した順序を逆に組み立て、電源を入れてDVDドライブを挿入したところ、全く問題なく作動しました。

   

故障したと思ったまま分解しなかったら、原因がわからなかったうえに直ることもなく破棄されていたところでした。

小さなお子様がいる家庭ではおそらく同様の事件が生じる可能性が十分にあります。

ドライブの読み込みに失敗する場合は一度分解して中身を確認してみるのもいいかもしれませんね。

(保証に入っている場合はプロに聞いてみるのが一番だと思います)

   

今回の一件に関しては息子と情報共有することで、さらに子どもの創作意欲を刺激することになりそうで楽しみです。

おわり。

      



よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 臨床検査へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ

雑記
スポンサーリンク
エコー太郎をフォローする
エコー太郎の備忘録
タイトルとURLをコピーしました