2019年5月 貯蓄高

貯蓄高評価
スポンサーリンク



はじめに

皆様はご自身がどれだけの貯蓄を有しているのか記録されていますか。

あやふやな状態の方も比較的多いのではないでしょうか。

エコー太郎

私も正確には把握できてないよ (ボソッ

 

銀行や証券口座に存在している貯蓄高を認識していても、保険や確定拠出年金、配偶者の隠し口座やへそくりなど、ご自身には見えていないお金は案外おおく存在しているはずです。

確かにひと手間のかかる話ではありますが、子育てにかかる養育費や老後経費を考えると、貯蓄高を認識しておくことは財政面においてひとつの安心材料となることでしょう。

 

〈過去の収支に関してはこちらをご覧ください〉

ということで、ここでは2019年5月1日におけるエコー太郎の月間収支や貯蓄高を確認していきたいと思います。

   


スポンサーリンク

月間収支(2019年4月)

2019年4月の月間収支を記載します。

収入は\480,267、支出は\344,390となりました。

手取り収入に対する貯蓄率は、

28%という数字です。目標は貯蓄率50%としているため残念な結果となりました。

エコー太郎

所得に対する雑費が多くなっているなぁ。内訳はわかっているので後述します。

果たして貯蓄率50%を達成する日は訪れるのか(汗。。。

  


4月の雑費以外の支出に関しては想定内といったところです。雑費への拠出分がなければ目標としている貯蓄率50%までかなり近づいていました。

 

保険に関しては、生命保険医療保険がエコー太郎に、医療保険(一部貯蓄型)が妻にかかっております。貯蓄額が心許ないため、万が一としての保険で月2万円弱かかってしまうのはしょうがないところかと考えています。

エコー太郎

もっと保険料を抑えることも可能ではないかとも思っています。

今後の検討課題です。

妻子が文化的に生活していくために必要と考えられる額を、保険として準備しておくことは世帯主にとって絶対に欠けてはならないものだと思います。

  

通信費に関しては、エコー太郎、妻ともにMVNO(仮想移動体通信事業者)を利用しているため安価に収まっています。おすすめのMVNOに関しては別途記事にさせていただきます。

エコー太郎

少しの手間で固定費の大幅削減が可能なのが通信費。

検討してみてください。

  

  


      

雑費に関する話に移ります。

4月度の雑費内訳の大半が、父母妻子を連れた家族旅行でした。

行き先は滋賀県のグリーンパーク山東。宿泊先は休暇村近江八幡でした。

 

グリーンパーク山東は美肌の湯やキャンプ施設、テニスコートや非常に長い滑り台(ドラゴンスライダー)があることで知られています。

グリーンパーク山東のドラゴンスライダー(下り編)

この動画は「新悟 奥田」さんの作品です。

我々の目的はこのドラゴンスライダー(無料)

動画では少しわかりずらいですが、非常に刺激的な滑り台であり私も息子も大喜びでした。おしりに敷くマットがありますので、是非使用してください。使わなかった祖父の尻が悲鳴を上げていたのはいうまでもないでしょう。

アスレチックが併設されているので、滑り台が苦手なお子様も楽しめるところです。

   

休暇村近江八幡は琵琶湖沿いにある宿泊施設で、必要十分な機能を備えているといったところです。部屋は並み、景色は抜群、食事はgood。また機会があればお伺いしたいです。琵琶湖が宿泊施設の眼前にあるため、春から夏にかけての季節が良さそうな印象でした。

桜が満開でした

     


スポンサーリンク

年間収支(2019年)

2019年の年間収支を記載します。

2019年5月1日までの累計貯蓄額\751,631、月平均貯蓄額\187,908となっています。この調子で貯蓄が進めば年間220万円程度の貯蓄となりますが、世界経済の動向次第といったところでしょうか。

今月の総資産増加量はやや多くなっていますが、これは10連休の影響でクレジットカードの口座引き落としや保険料などの未払が発生しているためです。来月になるとその余波がくると思われます。

 

実物資産は銀行に預金している金額です。生活防衛費としておおよそ生活費の3か月分としています。

積立資産の内訳は積立NISA確定拠出年金年金保険学資保険銀行預金(児童手当)

金融資産の内訳は日米中の個別株米のETF(上場投資信託)となっています。

運用により毎月の貯蓄額よりも若干プラスで資産残高が推移しています。昨年末から年始にかけて下落していた世界経済(主に株式)が回復してきているのが要因です。

私が行っている運用の詳細については別途報告させていただきます。

     

  


スポンサーリンク

おわりに

2019年4月の月間収支、年間収支、2019年5月1日の貯蓄高に関してまとめました。

エコー太郎の懐事情に関して、毎月のお金の流れを記載していきますので、これからともに眺めて行ってください。

閲覧いただきありがとうございました。

 

よろしければ応援クリックお願いします。記事作成の励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 臨床検査へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ

貯蓄高評価資産運用
スポンサーリンク
エコー太郎をフォローする
エコー太郎の備忘録
タイトルとURLをコピーしました