【UNIQLOやNIKE、HPなどの専門店で物品を購入するとき、"Rakuten rebates" 経由にすると付与ポイントが増えます】

資産運用を行うにあたって参考にした本とサイト・ブログ様

おすすめ

2018年のある時、息子が誕生して数か月後から資産運用に興味をもち始めました。

それまでは金融に関する知識はほとんどもっておらず、収入があるとその多くを銀行預金に回していました。

下にあげた良書をさらっと読み上げるとともに、ネット上に存在する多くの有名ブロガーの方々の文章も参考にして資産運用に関する知識を得ることができました。

2018年以来、主として積み立てている資産の多くは30-40%程度増加しています。

幾ばくかの知識をほんの少し身に付けるだけで、お金がお金を稼いでくれる環境を少しずつ整えることができました。

   

振り返ってみると『お金』に関する知識は、できることであるならば社会にでるまでに身に付けておくべき知識だと思います。

親が子どもたちに正しい知識を伝えるためにも、我々は十分に学んでおかなければなりません。

   

ここでは資産運用を行うにあたって参考にした本とサイト・ブログ様の一部を紹介させていただこうと思います。

  

スポンサーリンク

参考にした良書

金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

 

 

資産運用の基本が書かれています。読みやすいのでとっかかりには最適かと。

   

②ウォール街のランダムウォーカー

 

インデックス投資の薦めです。

アメリカ在住の一般的な方々は、アメリカのインデックスに投資するだけで裕福な暮らしを得ることができています。

  

スポンサーリンク

参考にしたサイト、ブログ様

①財務省HP(財務省 (mof.go.jp)

財務省のホームページには税に関する情報が網羅されています。

日本に住む以上、当然本邦の税制知識は必要となるので、疑問が生じたら都度確認しています。

  

②金融庁HP(金融庁ホームページ (fsa.go.jp)

同じく金融に関することは金融庁のHPをみることで、最も正確な情報を得ることができます。

  

③たぱぞうの米国株投資(たぱぞうの米国株投資 (americakabu.com)

米国株に関することをはじめ、債券や不動産等々金融に関するあらゆる知識を提供してくださっています。

  

④アメリカ発-マカベェの米株取引(アメリカ発ーマカベェの米株取引 | ペンシルバニア在住マカベェがジム・クレーマーの発言等の米株情報を書き、オプション・現物株取引の記録を開示します。 (usa-option.com)

ジム・クレーマーの発言を中心にアメリカの現状を伝えてくださります。配信されているYoutubeは毎回拝見しています。

   

⑤Grow Rich Slowly(Grow Rich Slowly

米国株投資を中心に豊かに生きていくための様々な情報を発信されています。

  

⑥じゅんの中国米国株投資-純的中国美国股票投資(じゅんの中国米国株投資-純的中国美国股票投資- (jun-worldinvestment.blogspot.com)

最近は更新されていませんが、興味深い内容を丁寧に分析されています。

   

   

ほかにも多くの書籍やサイト、ブログで資産運用の知識が伝えられています。

情報を厳選して、少しづつ身に付けていきたいですね。

    

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 臨床検査へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ

おすすめ資産運用
スポンサーリンク
エコー太郎をフォローする



エコー太郎の備忘録
タイトルとURLをコピーしました