【UNIQLOやNIKE、HPなどの専門店で物品を購入するとき、"Rakuten rebates" 経由にすると付与ポイントが増えます】

育児

育児

AmazonのEcho show 5とスマートリモコンを購入しました

年に一度のamazon prime dayが2021年6月21日と22日で開催されています。 今年のアマゾンプライムデーは例年と比較すると割引率が高い製品が多く、注目が集まっていますね。 我が家では家の…
おすすめ

「みてね」の「みてねみまもりGPS」が現時点での最善手かもしれない

子どもの成長が目まぐるしく感ぜられる日々です。これから先もずっと支えることができるように、我が家に「みてねみまもりGPS」が採用される日も遠くないかもしれません。
2021.06.04
ジュニアNISA

ジュニアNISAの状況(2021年1月)

ハイテクが大いに成長しているご時世です。 今後どうなるかわからない世の中ですが、常に情報を収集し、時代の行く末を肌で感じとって商品を選択していこうと思います。
2021.06.04
育児

【GV1】BenQのプロジェクターは使い勝手良好です

今春に手に入れたプロジェクター、BenQのGV1に関して記載しました。プロジェクターで手軽に映画を見たい方や、子どもがYou tube kidsを見る機会のある方にとっては非常に便利なデバイスだと感じています。
2021.06.04
おすすめ

我が家は『鈴木まもる』さんの絵本が大好きです

本を読むことは人間にとって非常に有意義なことだと思います。子どもが本を好きになるためには、幼いころから本を読む習慣をつける必要があります。絵本はその導入部分です。鈴木まもるさんの絵本は豊かな感性を育むために適した絵本だと思います。大好きな絵本作家さんです。
おすすめ

【Pechat ペチャット】ボタン型スピーカーでぬいぐるみに『こころ』が宿りました

ぬいぐるみに取り付けることができるボタン型スピーカー「Pechat ペチャット」の紹介です。ぬいぐるみが感情をもってお話をしてくれるデバイスです。子どもにとって大切な友達がさらに身近な存在になり、子どもの情緒や発語を育くむ一助になりえるアイテムであると考えます。
2020.05.09
育児

【コロナ禍】緊急事態宣言 過ごし方【自粛】

緊急事態宣言が発令されたうえで、どのように過ごすべきかについて考えました。政府の方針に従い不要な外出を控え、3密を避けつつ、そのうえで自らの健康を保持しつつ、より楽しく余暇を過ごすことが求められます。どのようにして平和に過ごそうか。
2021.06.04
おすすめ

【発熱】非接触型の体温計は非常に便利です【体温】

非接触型体温計に関して記載しました。我が家ではナースアンジーのパピッとサーモ ライトを使用しています。昨今の情勢上、常日頃から体温を測定しておくと心の安寧に繋がります。咳エチケットや手洗いうがいに加えて体温チェックもしていきたいところです。
2020.04.22
育児

『おもちゃの定額制レンタルサービス』について検討しました

KIDS LABORATORYは安価に、繰り返し、定期的に、子どもの年齢に応じた知育玩具を提供してくれるサービスです。知育玩具の選定に迷ったり、様々な特色を持ったおもちゃで遊ばせたいと思っている方に適していると考えます。子どもの得意なこと、好きなものを見つけていきたいですね。
2021.06.23
育児

【子供用 浮き輪】息子とプールに行きました【アームヘルパー】

子供とプールにいくために、腕用の浮き輪を購入しました。幼い子供と水中で安全に楽しく遊ぶためには絶対に欠かせないものだと思います。お試しください。
2020.03.18
マラソン

【マラソン】エコー太郎、走り出しました

フルマラソンを目標として走り始めました。熱しやすく、冷めやすい性格なため、いつ足を止めるかわかりません。やめないために記録しました。使用アイテムなどオヌヌメ品があれば記載していきます。
2021.06.04
ジュニアNISA

ジュニアNISAの状況(2019年11月)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、iFree NYダウ・インデックス、eMAXIS Slim 先進国債券インデックス、グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)に分散投資したジュニアNISAの現況です。いまのところは非常に順調です。このままいけば息子に怒られなくてすみそうです。
育児

【祝2歳】ランニングバイクをプレゼントしました

息子の2歳の誕生日プレゼントにランニングバイクとてんとう虫ヘルメットを贈りました。どちらも可愛らしくて素晴らしいプレゼントだと思います。これからも元気にすくすくと成長していくことを願っています。
2021.06.04
おすすめ

子どもが迷子になっても慌てないように 位置情報を把握できるデバイスについて考える(GPS)

現時点の選択肢としてはGPS BoTが最有力であると考えます。費用は安価でデバイスは小さく持ち運びがしやすい。デバイス自体が学習するというのも面白い機能です。次点ではOttaが挙げられますが、サービスの提供範囲の狭さが課題です。
2021.06.23
タイトルとURLをコピーしました